稼げて楽しいナイトワーク日記

痛客。

私は神奈川にあるお店で働いています。めんどくさい客もたまにいますが、毎月それなりに高収入を稼いでいます。私が済んでいるところは田舎だから、都会みたいにめちゃめちゃお金持ちがたくさんいるわけでもないので、数で稼いでいます。めんどくさいお客さんの中には、たまにしか来ないくせして来るたびに休日空けてデートしろとかアフターにしつこく誘ってきたりするようなお客さんもいます。毎回毎回これを交わすのがほんとに鬱陶しくて、キレそうになることもしょっちゅうです。こういう痛いお客さんって、自分が痛い客だということに全く気づいていないんですよね。お金を持っていてキャバクラをわかってるお客さんは、キャバ嬢が仕事で話を合わせることも楽しそうに飲んでいることも知っているから、そういうめんどくさいことは絶対に言いません。本人も割り切って遊びに来てるという自覚があるから、無理にアフターや店外に誘ったら大変だということが言わなくてもわかってるんです。痛い客には、こういうお客さんの遊び方を一度見せてやりたいと思うんですけどね。どうしたらわかってくれるんでしょうか…。